父の日プレゼント、 おすすめは、 特別なお酒「百光 別誂」

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

高級日本酒「百光 別誂」 ショッピング

クリスマス、お正月、誕生日、結婚記念日、成人の日、などの特別な日に大切な人と飲んでみたいお酒をお探しの方必見です。

この記事では、「百光 別誂」について詳しくお伝えしていきます。

まずは、読み方がむずかしいですよね。
「びゃっこう べつあつらえ」と読みます。

「百光 別誂」は、「100年先まで光照らすように」という想いが込められた名前

名前に込められた想いも、眼の前が開けていくように前向きな感じがしてステキですよね。

ラベルは、縁起が良いとされる吉祥文様の「ひし形」

まるで高級シャンパンを思い出させるようなシルエット。
見ただけで「高級感・特別感」があふれ出しています。

「百光 別誂」は、「IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)2023」でゴールドメダルを受賞

2023年4月24日〜27日にロンドンで審査が行われた「IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)2023」“世界で最も大きな影響力をもつワイン品評会“のSAKE部門・純米大吟醸酒の部にて、『百光 別誂』がゴールドメダルを受賞。

『百光 別誂』は、世界が認めた最高級の日本酒です。

海外で和食がブームになっているので日本酒も大注目されています。

めぐりん
めぐりん

海外の和食ブームすごいよね!
早めに手に入れないと飲めなくなるかも

高級日本酒「百光 別誂」は、手間ひまかけて妥協しない造り方

酒米の兵庫県産山田錦を、200時間以上かけて、「18%」まで丁寧に磨きあげられています。

200時間以上、つまり日数にして8日以上磨きかけられています。

なぜ長時間かけるのか?

そのわけは、磨き上げることにより、一切の雑味がないクリアな味わいになり、旨味と甘みがさらに引き出されるからです。

「百光 別誂」は、酒米の王様と言われている兵庫県産の山田錦を使用

山田錦で造られた日本酒は、繊細でスッキリとした上品な味わいでフルーティーな香りにあふれています。

そのため、まろやかなでふくらみのある米の旨味がしっかりと味わえます

ですから、食中酒として味わうにふさわしい日本酒なのです。

めぐりん
めぐりん

どんな味か、とっても気になるよね?

「百光 別誂」は、名峰・鳥海山を水源とした硬度21mgの超軟水を使用

鳥海山は、山形県と秋田県にまたがる標高2236mの活火山。

鳥海山の水は、日本酒作りに適した名水10選にも選ばれています。
シルクのように繊細でなめらかな口当たりをもたらしてくれます。

高級日本酒「百光 別誂」は、五感を通じて感じる特別な味わい

口当たりは滑らかで、香りは白桃や洋梨のようなフルーティなアロマが漂い、長く穏やかな余韻が続き、五感を通じて贅沢な体験をもたらします。

透明感に包まれた甘みと旨味を豊かに感じ、心地良い酸味が口の中に広がり、美しい調和を楽しむことができます。

「百光 別誂」は、口コミでも評価が高い

◎「生涯の師匠と酌み交わした際、喜んでくれた」

◎「日本酒に精通していらっしゃる上司を、百光別誂で唸らせることができた」
 
◎「普段、あまり日本酒を飲まない友人でも美味しいお酒と美味しい料理で、あっという間になくなり、『まだ飲める』と言ってました」

◎「まさに、味わいや風味といい今までに味わったことが無いの一言でした。特別な時にまさにこの一本だなと思いました」

めぐりん
めぐりん

一度、飲んでみたいと思わない?

高級日本酒「百光 別誂」の詳細

製造者:楯の川酒造(⼭形)
原料⽶:兵庫県産山田錦 100%
精⽶歩合:18%
アルコール分:15.7%
日本酒度:-2
酸度:1.4
アミノ酸度:0.8
火入れ:1回
内容量:720ml
価格:27,500円

コメント